exhibitions 企画展

2016:11:03:20:33:48:2017:01:22:00:00:00終了しました

高橋コレクション
マインドフルネス!2016

2016年11月03日[木] - 2017年01月22日[日]

午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)

*展覧会初日は午前10時から挙行の開展式・テープカット終了後に開場します。
*12月27日(火)~1月1日(日)は年末年始のため休館します。

観覧料
一般前売券900円、一般当日1,100円、大学生当日800(640円)

高校生以下は無料

※( )内は 20 名以上の団体割引料金。※年間観覧券所持者(2,580円)は無料。※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市の長寿手帳所持者は無料。

主催
高知県立美術館、さんさんテレビ
高知さんさんテレビ開局20周年記念事業

後援
高知県教育委員会、高知市教育委員会、高知新聞社、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知、高知シティFM放送

特別協力
高橋龍太郎、高橋コレクション、医療法人こころの会

企画協力
内田真由美、児島やよい/エヌ・アンド・エー株式会社

前売り券販売所
高知県立美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、高知市文化プラザミュージアムショップ、高知大丸プレイガイド、サニーマート(一部店舗を除く)、高知県庁生協売店、こうち生活協同組合、ホームセンターマルニ・イエローハット(高知県南国店のみ)、アシストファーム、COMO、ホームセンターハマート(一部店舗を除く)、ローソンチケット(Lコード63566、※ローソンチケットのみ県外店舗でも販売しています)

内容

日本屈指の現代美術作品コレクター・高橋龍太郎氏の作品コレクションは、現在2500点を超える大きな規模に膨らんでいます。2008年から2010年にかけて、全国7美術館を巡回した展覧会「ネオテニー・ジャパン 高橋コレクション」では、1990年代以降の日本の現代美術を俯瞰する上で不可欠な作家作品を多く含む、非常に重要なコレクションであることを国内外に示しました。今回の「マインドフルネス!2016」展では、高橋コレクションの原点である草間彌生にはじまり、日本の現代美術を牽引してきた横尾忠則、森村泰昌、舟越桂から、奈良美智、村上隆、会田誠、鴻池朋子、そして合田佐和子、塩田千春、竹崎和征ら高知県にゆかりのある作家から松井えり菜、清川あさみなど注目の若手作家まで含む、高橋コレクションの醍醐味を十二分に味わえる展示構成となっています。
日々増え続けている高橋コレクションから、高知展にて初公開となる新収蔵品も併せてご紹介いたします。
この度の「マインドフルネス!2016」展の開催には、「東日本大震災以降、縮こまっている日本の人たちに、日本の作家たちのエネルギーを込めた作品による、スケールの大きな展覧会を見て、元気になってもらいたい」という高橋龍太郎氏の強い願いが込められています

出品作家

会田 誠
安藤正子
荒木経惟
井上有一
今津 景
大竹伸朗
小沢 剛
加藤美佳
清川あさみ
草間彌生
合田佐和子(本県出身、故人)
鴻池朋子
塩田千春(両親が本県出身)
竹崎和征(本県出身)
辰野登恵子
チーム・ラボ
Chim↑Pom
奈良美智
西ノ宮佳代
蜷川実花
舟越 桂
松井えり菜
Mr.
村上 隆
森万里子
森村泰昌
森山大道
やなぎみわ
山口 晃
横尾忠則
李 禹煥

関連企画

〇展覧会オープニング記念対談 「現代アートの魅力について」
高橋龍太郎(精神科医、本展コレクター) × 松井えり菜(美術作家、本展出品作家)
講演日:11月3日(木・祝)  
開場:午前11時 開演:午前11時30分 終演:午後1時
聴講無料  
定員200名(先着)
会場:当館1県民ギャラリー
司会:野村 舞(さんさんテレビアナウンサー)


〇美術作家・竹崎和征氏によるワークショップ 「えがく、きる、うまれかわる」
本展出品美術作家・竹崎和征氏による簡単な絵画制作のワークショップを開催します。
講師:竹崎和征氏(美術作家、本県須崎市出身、香川県小豆島在住)
日時:平成28年12月4日(日)午後2時~4時30分
会場:当館1階創作室
定員:20名 
料金:無料(事前申込制)  
 ※11月7日(月)午前9時より電話申し込み開始(先着順)

ギャラリー・トーク(学芸員による作品解説)

会期中 毎週日曜日14:00~ (4月30日、6月4日は休み)
集合場所:2階「これぞ暁斎!」展第1会場入り口
※要観覧券

11/03 11/23 12/11 12/23 01/09
担当学芸員によるギャラリー・トーク
Curator's talk with English translation
英語通訳付きギャラリー・トーク
手話通訳付きギャラリー・トーク
協力:一般社団法人高知県聴覚障害者協会


無料託児サービス

日時:12月8日(木)~11日(日)
各日10:00~12:00、13:30~15:30 定員:各回10名、午前午後回連続のご利用はご遠慮ください 料金:無料(要観覧券)
※お電話で仮予約のうえ、申込書を11月24(木)までにお送りください。
シッター提供:NPO法人ムッターシューレ

yayoichan.JPG
《ハーイ!コンニチワ ヤヨイちゃん》《ハーイ!コンニチワ ポチ》 2004 ミクストメディア photo: Mie Morimoto ©YAYOI KUSAMA Courtesy of KUSAMA Enterprise, Ota Fine Arts

me kara uroko.JPG松井えり菜 《MEKARA UROKO de MEDETAI!》 2010 ©Erina MATSUI Photo by Keizo Kioku Courtesy of YAMAMOTO GENDAI

PAST exhibitions これまでの企画展

TOP