exhibitions 企画展

終了しました

20世紀末・新表現主義作品を中心に 高知県立美術館館蔵品によるコレクション展

2011年06月19日[日] - 2011年07月10日[日]

開催時間:9:00-17:00

主催:高知県立美術館

観覧料:観覧料 一般350(280)円  大学生250(200)円  高校生以下無料
第1展示室「シャガール展」および第4展示室「シュルレアリスムとコラージュ」展も併せてご覧いただけます。

*( )内は20名以上の団体料金。 *身体障害者手帳、療育手帳、障害者手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳 所持者とその介護者(1名)、高知県および高知市長寿手帳をお持ちの方は 無料でご覧いただけます。 *年間観覧券(2500円)をお持ちの方は無料でご覧いただけます。

内容

高知県立美術館の収蔵品の中から、その巨大さからまとめて展示する機会の少ない「新表現主義」の大作群を一堂に展示する標記展覧会を開催いたします。世界的にも高い評価と人気を誇るアーティストであるキーファーやリヒター、バゼリッツ、クレメンテ、クッキ、バスキア、ヘリング、ウォーホル、バロウズほかの作品を展示します。海外の主要な美術館では常設展示されているようなビッグ・アーティスト揃いです。高知県民の貴重な財産であるこれら作品を、どうぞご家族連れでご鑑賞くださいませ。

PAST exhibitions これまでの企画展

TOP