exhibitions 展覧会

2020:01:02:08:04:41:2020:03:08:00:00:00終了しました

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展

2020年01月02日[木] - 2020年03月08日[日]

9:00~17:00(入場は16:30まで) 会期中無休

会場:
高知県立美術館 第2・第3展示室

観覧料:
一般前売880円、一般当日1,100円(880円)、大学生当日800円(640円)高校生以下無料

*( )内は20名以上の団体割引料金。
*年間観覧券所持者は無料。
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市の長寿手帳所持者は無料。

主催:
高知県立美術館、毎日新聞社、KUTVテレビ高知

協賛:
株式会社ライブアートブックス

協力:
(有)ヤスダフォトスタジオ、公益財団法人やなせたかし記念アンパンマンミュージアム振興財団、認定特定非営利活動法人高知こどもの図書館

後援:
高知県教育委員会、高知市教育委員会、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知、高知シティFM放送

©tupera tupera

内容

亀山達矢(かめやま たつや)と中川敦子(なかがわ あつこ)による二人組のユニットtupera tupera(ツペラ ツペラ)は、絵本やイラストレーションをはじめ、アニメーション、ワークショップ、舞台美術、雑貨、空間デザインなど、さまざまなジャンルで活躍するアーティストです。

2002年、布雑貨の制作から活動をスタートしたtupera tuperaは、飾れるジャバラ状の絵本『木がずらり』(2004年)を皮切りに、絵本制作で活動の場を広げます。造本においてもユニークな『しろくまのパンツ』(2012年)、パンダの秘密を暴く『パンダ銭湯』(2013年)など、斬新なアイディアとユーモアあふれる話題作を次々と発表してきました。また、2019年には、やなせたかしさんの遺言をもとに創設された、子どものための絵本や作詞作曲などの制作活動を表彰する「第1回やなせたかし文化賞大賞」を受賞しました。

本展は、「人とつながることで新しいものが生まれる」というtupera tuperaの絵本をはじめとするモノづくりの軌跡をたどる、初めての大規模な展覧会です。紙を切って台紙に貼り付けて制作された代表作の絵本の原画を中心に、立体作品やイラストレーション、映像作品など、約300点をご紹介します。「ぼくと わたしと みんな」で、ユニークで多彩なtupera tuperaの世界をお楽しみください。

作家プロフィール

tupera tupera (ツペラ ツペラ)
2002年よりtupera tupera としての活動を開始。絵本やイラストレーションをはじめ、工作、ワークショップ、舞台美術、アニメーション、雑貨、空間デザインなど、さまざまな分野で幅広く活動中。絵本など著書は多数。海外でも翻訳出版されている。NHK Eテレの工作番組「ノージーのひらめき工房」のアートディレクションを担当。京都造形芸術大学こども芸術学科客員教授。

亀山達矢(かめやま たつや) 1976年三重県出身、武蔵野美術大学油絵学科版画専攻卒業。

中川敦子(なかがわ あつこ) 1978年京都府出身、多摩美術大学デザイン科染織デザイン専攻卒業。

関連イベント

公演 「 ピン・ポン 」 ※このイベントは終了しました
たくさんのピンポン玉といっしょに旅にでよう!
日時:2019年11月30日(土)1回目 11:00/2回目14:00(上演時間:約60分)*開場は開演の30分前
会場:高知県立美術館ホール
料金(全席自由・税込):一般前売1,500円(当日2,000円)、4歳~小学生前売 500円(当日1,000円)
詳細はこちら

絵本ライブ ※受付終了
tupera tupera
による絵本の読み聞かせイベント
日時:2月23日(日)13:30~14:30 (開場は30分前)
会場:1階 第4展示室
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
定員:200名程度

tupepra tuperaサイン会 ※受付終了
日時: 2月23日(日)15:00から
会場:1階 第4展示室
対象:本展図録、tupera tupera書籍をミュージアムショップでご購入の方
定員:50名

アーティスト・トーク ※受付終了
tuepra tupera
作品や制作についてのトーク
日時:2月24日(月・祝)10:30~12:00頃 (開場は30分前)
会場:1階 第4展示室
対象:じっくりお話を聞きたい小学生以上の方
定員: 80名程度

◆絵本ライブ、サイン会、アーティスト・トークの申込方法 
イベント名、代表者の連絡先(郵便番号・住所・電話番号)、参加者全員の氏名、お子さまの年齢を明記のうえ、往復ハガキで美術館にお申込みください。サイン会はハガキ1通につき1冊です。応募多数の場合は抽選となります。
申込締切:2月10日(月)当日必着
宛先:〒781-8123 高知市高須353-2 高知県立美術館「tupera tupera展イベント」係
※ハガキ1通につき1イベントのみ。結果は2月10日以降返信ハガキにてお知らせします。

担当学芸員によるギャラリートーク
日時:1月5日(日)、1月26日(日)、2月2日(日)、2月16日(日)、3月1日(日)
各日14:00から
1月26日は手話通訳付き(協力:一般社団法人高知県聴覚障害者協会)、2月16日は英語通訳付き(協力:高知県国際交流員)
集合場所:2階 第2会場前 *要観覧券

tupera tupera スタンプラリー
香美市立やなせたかし記念館で開催中の「第1回やなせたかし文化賞受賞者展」と本展でスタンプラリーを実施中。スタンプ2個以上集めると抽選でグッズをプレゼント!

tupera tupera スペシャル・メニュー
当館のカフェ・マルクに特別メニューが登場します。お楽しみに!!

無料託児サービス

展覧会ご観覧のお客さまを対象に、ACSA認定ベビーシッター資格もしくは保育士・各種教諭免許を持つベビーシッターによる託児サービスを実施します。
日時:2月21日(金)~ 2月24日(月・祝)各日 午前(10:00~12:00) 午後(13:30~15:30)
定員:各回10名(入替制)
場所:1階 講義室
申込方法:電話で仮予約の上、申込書を2月13日(木)までにお送りください
シッター提供:ムッターシューレ

前売券販売所

高新プレイガイド、高知市文化プラザミュージアムショップ、高知大丸プレイガイド、サニーマート(毎日屋、一部店舗を除く)、高知県庁生協売店、こうち生活協同組合、ホームセンターマルニ・イエローハット(南国店のみ)、アシストファーム・ホームセンターハマート(一部店舗を除く)、金高堂書店本店、高知蔦屋書店、ローソンチケット(Lコード62304)

2.しろくまのパンツ.jpg

「しろくまのパンツ」2012年/ブロンズ新社

3.パンダ銭湯.jpg「パンダ銭湯」2013年/絵本館 

4.かおノート.jpg「かおノート」2008年/コクヨ株式会社

PAST exhibitions これまでの展覧会

TOP