PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

2022:08:27:23:50:53:2022:08:28:00:00:00今後のイベント

文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業 (コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)「JAPAN LIVE YELL project」 サクソフォーン四重奏団
クワチュール・べー
結成15周年記念コンサート 高知ライブエール・プロジェクト

2022年08月27日[土] - 2022年08月28日[日]

日時・会場

8月27日(土) 14:00開演 -高知県立美術館ホール (高知市高須353-2)

8月28日(日) 14:00開演 佐川町立「桜座」 (高岡郡佐川町甲346-1)

-

入場料(税込・未就学児無料)
一般前売2,000円 当日2,500円
学生前売1,000円 当日1,500円
*身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引です。割引料金:一般前売1,400円・当日1,750円/学生前売700円・当日1,050円

-

前売券発売所

■8月27日(土) 高知県立美術館ホール
美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、楽器堂オーパス(本店、イオンモール高知店、クラブ) 、佐川町立「桜座」
ローソンチケット(Lコード:63302)
*ローソンチケットのみ県外店舗でも販売しています。

■ 8月28日(日) 佐川町立「桜座」
<高知市> 美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、楽器堂オーパス(本店、イオンモール高知店、クラブ)
<佐川町> サンシャイン佐川店、サンプラザ佐川店、マルナカ佐川店、カフェ・コノミ、佐川町立「桜座」、佐川町役場、佐川町教育委員会、佐川町立図書館 
<越知町> サンプラザ越知店 
<仁淀川町> 仁淀川町観光協会
ローソンチケット(Lコード:63303)
*ローソンチケットのみ県外店舗でも販売しています。

*お近くに前売券販売所がないお客様は、佐川町立「桜座」により上演日前日まで、お電話でのご予約を承っています。

お問合せ先:
高知県立美術館 TEL 088-866-8000
佐川町立「桜座」 TEL 0889-22-7878

文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)「JAPAN LIVE YELL project」

主催:高知県立美術館(公益財団法人高知県文化財団)、佐川町・佐川町教育委員会、公益社団法人日本芸能実演家団体協議

後援:高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、エフエム高知、KCB高知ケーブルテレビ、高知シティFM放送

-

JLYpロゴ_HP用.jpg-----02.jpg

企画概要

「クワチュール・ベー」と高知は、とても縁が深いことをご存知ですか?

高知県立美術館では、(一財)地域創造の平成20(2008)年度公共ホール音楽活性化アウトリーチ・フォーラム事業をきっかけに、クワチュール・ベーを2年連続お招きし、コンサートや学校に演奏を届けるアウトリーチを実施しました。(当館の出前クラシック教室のはじまりです!)平成23(2011)年にはクワチュール・ベーが自ら高知公演を主催したり、佐川町立桜座、香南市のいちふれあいセンター(2022年改修工事中)など、コンサートを開催してきました。そして2022年、クワチュール・ベー結成15周年を記念し、美術館ホールと桜座でコンサートを開催します。

10年以上前に、3年間、出前クラシック教室で高知の小学校を訪問しました。当時の子ども達も今は立派な大人へと成長したことでしょう。その子どもたちが今回、ホールへ足を運んでくれたなら…こんなに嬉しいことはありません。

15年という歳月は、子どもが大人になるように、彼らの音楽にも一層の磨きをもたらしました。クワチュール・ベーをまだ知らない方にも、温かみのある彼らの生演奏に魅せられることでしょう。15年間の想いが詰まった、成熟した演奏をおたのしみください。

プログラム

高知県立美術館公演
2022年(令和4年)8月27日(土) 開演14:00
会場:高知県立美術館ホール
お問い合せ:高知県立美術館 〒781-8123 高知市高須353-2
TEL 088-866-8000/FAX 088-866-8008

【コンサート プログラム】美術館ホール
◇モーツァルト:ディヴェルティメント KV138
◇ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12番 ヘ長調 op.96 B.179【アメリカ】
◇QuatuorBが贈る進化系エンターテイメント
【べーかるぼっくす】~We love 昭和編~ほか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

佐川町立「桜座」公演
2022年(令和4年)8月28日(日) 開演14:00
会場:佐川町立「桜座」
お問い合せ:佐川町立「桜座」 〒789-1201 高知県高岡郡佐川町甲346番地−1 TEL 0889-22-7878

【コンサート プログラム】桜座
◇ダマーズ:サクソフォーン四重奏曲
◇キャンフィールド:ノルウェニアンラプソディ
◇QuatuorBが贈る進化系エンターテイメント
【べーかるぼっくす】~音楽のおもちゃ箱~ほか

プロフィール


Quatuor B クワチュール・べー(サクソフォーン四重奏)
國末貞仁(Sop)、山浦雅也(Alt)、有村純親(Ten)、小山弦太郎(Bar) により2007年に結成。グループ名の由来は、血液型が全員B型であること。全国各地においてホール、学校、コミュニティなどで地域に密着した演奏活動を行い、子どもから多感な思春期の学生、働き盛りの世代、お年寄りまで、幅広い層の圧倒的な支持を得る。(一財)地域創造公共ホール音楽活性化支援事業登録アーティスト。NHK-FM「吹奏楽のひびき」に出演。複数のCDが『レコード芸術』誌特選盤に選出。4つの個性的な「B」が生み出す無限の可能性を持つ音楽を追求し、国内外で多彩な演奏活動を展開している。

 

國末貞仁 Sadahito Kunisue(ソプラノ・サクソフォーン)
香川県出身。東京藝術大学卒業、同大学院修士課程修了。第4回若手奏者のためのコンペティション第1位。第22回日本管打楽器コンクール第3位。香川県文化芸術新人賞受賞。京都市立芸術大学、洗足学園音楽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校非常勤各講師。

山浦雅也 Masaya Yamaura(アルト・サクソフォーン)
福島県出身。東京ミュージック&メディアアーツ尚美管弦打楽器学科、芸術表現アカデミー学科を共に首席にて卒業。同校演奏室員として更なる研鑽を積む。現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校、ドルチェ東京ミュージックアカデミー、スガナミ楽器各講師。

有村純親 Sumichika Arimura(テナー・サクソフォーン) 
鹿児島県出身。東京藝術大学卒業、同大学院修士課程修了。文化庁芸術家在外研修員。パリ国立高等音楽院を最優秀の成績で修了。パリ国際音楽コンクール大賞を受賞。現在、昭和音楽大学、洗足学園音楽大学、尚美ミュージックカレッジ各非常勤講師。

小山弦太郎 Gentaro Koyama(バリトン・サクソフォーン) 
長野県出身。桐朋学園大学卒業、昭和音楽大学大学院修士課程修了。2003年ノナカ・サクソフォンコンクール第4位入賞。桐朋学園大学、昭和音楽大学及び同短期大学、同大学院、長野県小諸高等学校音楽科各非常勤講師。

 

出前クラシック教室とは?

アーティストが、地域の小中学校などの身近な場所で、音楽を届けます。この事業の特色は、演奏を行うだけではなく、楽器の仕組みなどを紹介しながら、音楽を通じた相互交流を行い、音楽の楽しさを広く伝えるものです。

クワチュール・べーは、平成20年から3年間、延べ26回、973人を対象に出前クラシック教室を実施しました。

*現在は、地元のアーティストで結成されたアンサンブル・パレットの皆さんと、10年以上継続中です。今年は、本山町・田野町・四万十町で出前を実施し、各地でコンサートも開催します。

クワチュール・ベー(サクソフォーン四重奏)s.jpgクワチュール・ベー

クワチュールベーB2ポスター_桜座s.jpg

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP