PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

まもなく終了

美術館舞台公演シリーズ VOL.13 ダムタイプ
[OR] パフォーマンス

1999年05月15日[土] - 1999年05月16日[日]

日時:
1999年5月15日(土)
午後6時半開場/午後7時開演
終演後ロビーにて、ダムタイプメンバーのアフタートーク有り
1999年5月16日(日)
午後2時半開場/午後3時開演
会場: 高知県立美術館ホール
入場料: 前売2000円/当日2500円
前売券取扱所:高知県立美術館ミュージアムショップ0888(66)8118/高知県立県民文化ホール0888(24)5321/高新プレイガイド0888(25)4335/チケットぴあ0888(25)2191/チケットセゾン0888(85)7369
※身体障害者割引料金(手帳1、2級所持者)前売り1400円/当日1750円
身体障害者割引前売券については、県民文化ホール、美術館ミュージアムショップにて取り扱います。
主催: 高知県立美術館(高知県文化財団)・ダムタイプ
後援: 高知新聞社・RKC高知放送・KUTVテレビ高知・NHK高知放送局・エフエム高知・KSSさんさんテレビ
助成: (財)地域創造(ジャンボ宝くじ助成事業)
企画・製作:ダムタイプ
共同製作:
  Barbican Centre London
  Change Peforming Arts Milano
  Creteil Maison des Ars
  Epidemic Production
  EXPO'98 Lisboa
  Le Festival d'Automne a Paris
  Kampnagel Theater Hamburg
  Le Manege-Scene Nationale de Maubeuge
  Stockholm CulturaI Capital of Europe 1998
  Zurcher Theater Spektakel
白い半円形のパノラマに映し出されるビジュアル映像、強烈なストロボ閃光、限界ぎりぎりの重低音といったハイテクノロジーを駆使した表現に、生身のパフォーマーによる身体表現を交え、生と死、自己と非自己のポーダーを探る。視覚と聴覚の限界に挑みつつ、普遍性と娯楽性を兼ね備えた「マルチメディアエンタテイメント」。
メディア・アート・パフォーマンスの最先端をゆくダムタイプのパフォーマンス[OR]を、1年半ぶりに国内上演します。ヨーロッパ9か国での公演では、「マルチメディアの万華鏡」、「21世紀のエンタテイメント」「他のどんな舞台芸術も時代遅れに感じられる」などと高く評価されています。当美術館としては、97年の「S/Nプロジェクト・ベッドタイムストーリーズ」に続くダムタイプとの取組みとなります。ビデオ・インスタレーション「LOVERS」が、ニューヨーク近代美術館(MOMA)に収蔵されるなど、世界レベルで活動を行なうダムタイプのパフォーマンス[OR]にご期待ください。

海外の新聞評より
人間の無意識界における並外れた旅。現代の舞台テクニックの可能性が最大限まで用いられている。(ル・モンド紙)
目がくらむような光の中の人影。轟音が響き、閃光が走るマルチメディアショーをお見逃しなく。(DAGENS NYHETER紙)
ダムタイプの公演は、目の肥えた観客を総立ちにさせ喝采の渦に巻き込んだ。(タイムズ紙)
ご注意: 重低音、ストロボを多用します。予めご了承ください。

ダムタイプ dumb type

1984年に京都市立芸術大学の学生を中心に結成。世界各地の美術館・アートセンターで創作活動を行なう、日本を代表するアーティストグループ、演劇、映像、美術、音楽、デザイン、建築等多様な領域にわたるメンバーたちが、プロジェクトごとに集合し、パフォーマンス、インスタレーション、印刷物、CD等を共同制作していく。[OR]はフランスのモブージュに滞在して制作。次回、[OR]に続く新作もモブージュで制作し、今秋クレテイユ(パリ近郊)にてプレミア上演予定。
【活動歴】主要作品 ( )内は初演年
「PLEASURE LIFE」[上パフォーマンス](1988)
「PH」[パフォーマンス](1990)
「S/N」[パフォーマンス](1994)他

OR上演記録

1997年
モブージュ(フランス・世界初演)
クレテイユ(フランス)
リンツ(オーストリア)
東京
クレテイユ(フランス)
1998年
アムステルダム(オランダ)
リスボン(ポルトガル)
チューリヒ(スイス)
トゥルンホウト(ベルギー)
ロンドン(英国)
ハンブルク(ドイツ)
ストックホルム(スウェーデン)
1999年
高知、京都
アメリカツアー(予定)

関連企画

ダムタイプ「PH」、「S/N」ビデオ上映
公演に先扱け、これまでに上演された作品のビデオ上映を行います
「PH」(1992年/68分)
1990年に発表された、ダムタイプ作品を代表するマルチメディアパフォーマンス
「S/N」(1997年/67分)
セクシュアリティ、エイズといった現代社会:個人の問題に鋭く言及し、
アートの枠を越える多様な活動を展開した「S/N」パフォーマンスの映像化

日時: 4月4日(日)、11日(日)、18日(日)、25日(日)、5月2日(日)、9日(日)
各日午後1時より2本連続上映
会場: 講義室
入場料: 無料
京都公演のお知らせ
日時: 5月27日~30日
会場: 京都北文化会館
お問合せ先: 芸術祭典・京 演劇部門事務局075-723-7719、ダムタイプオフィス 075-252-3202

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP