PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

終了しました

冬の定期上映会 「溝口健二映画祭」 -自己犠牲とエゴイズム 没後50年企画

2007年01月06日[土] - 2007年01月28日[日]

上映日:2007年1月6日、7日、8日、27日、28日

会場:高知県立美術館ホール

入場料:
前売各プログラム券1,000円/当日各プログラム券1,200円
前売5回券4,000円/当日5回券 5,000円(各プログラム入替制)

身体障害者手帳・療育手帳・障害者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引です。

*身体障害者割引前売券については、県民文化ホール、美術館ミュージアムショップで取り扱います。

主催:高知県立美術館

共催:コミュニティシネマ支援センター/(財)国際文化交流推進協会(エース・ジャパン)/東京国立近代美術館フィルムセンター

後援:NHK高知放送局・高知新聞社・RKC高知放送・KUTVテレビ高知・エフエム高知・KSSさんさんテレビ

助成:財団法人地域創造、平成18年度日本映画上映支援事業 文化庁

フィルム・写真提供:当該作品のフィルム所有者(角川ヘラルド映画株式会社/東宝株式会社/松竹株式会社/国際放映株式会社/東京国立近代美術館フィルムセンター)

      

-自己犠牲とエゴイズム 没後50年企画 
世界に輝く偉大な監督。珠玉の名作20作品上映-
溝口健二監督は世界の映画史に輝く日本を代表する偉大な監督です。1898年東京に生まれ、1923年に日活向島撮影所に助監督として入社。23年に「愛に甦る日」で監督デビュー。以来56年の「赤線地帯」まで30数年間に90本の作品を監督しました。
 「瀧の白糸」(33年)「浪華悲歌」(36年)「祇園の姉妹」(36年)「残菊物語」(39年)「元禄忠臣蔵・前後篇」(41年・42年)「西鶴一代女」(52年)「雨月物語」(53年)「山椒大夫」(54年)「近松物語」(54年)など時代を越えて傑作を撮り続けてきました。
また海外における溝口作品の評価は非常に高く、52年に「西鶴一代女」がヴェネチア映画祭国際賞。53年に「雨月物語」、54年に「山椒大夫」で同映画祭銀獅子賞を連続受賞し、ヨーロッパにおいてミゾグチの名前はクロサワと並ぶ日本映画の代名詞となりました。特にイタリア、フランスで“ミゾグチ”に対する関心は高く、溝口没後、ヴェネチア映画祭で「溝口健二レトロスペクティブ」フランスの「カイエ・デュ・シネマ」誌が溝口特集を組むなど、ゴダール、リヴェット、パゾリーニ、ベルトリッチ、アンゲロプロス、エリセなど世界の映画監督から敬愛され、多くの影響を与えてきました。
1956年に溝口が亡くなり、没後50周年にはさまざまな催物が行われました。今回ニュープリントを含む溝口監督の代表作20本を上映いたします。映画に生涯をかけ、妥協を許さない演出のために多くのスタッフ・役者が集中して創り上げた魂を揺さぶる傑作の数々。また女性映画の名手とも言われた溝口作品における山田五十鈴、田中絹代、京マチ子、香川京子、若尾文子らの魅力をこの機会にぜひお楽しみ下さい。
また28日(日)には「赤線地帯」の上映前に若尾文子さんの舞台挨拶を行います。


上映スケジュール

07年1月6日(土)

13:00~14:41
「瀧の白糸」
(33年・101分・白黒・サイレント・ニュープリント)
14:50~16:10
「マリヤのお雪」
(35年・80分・白黒・16ミリ)
17:00~18:11
「浪華悲歌」(36年・71分・白黒)
18:20~19:29
「祗園の姉妹」(36年・69分・白黒)

1月7日(日)
10:00~12:23
「残菊物語」
(39年・143分・白黒)
12:30~14:22
「元禄忠臣蔵・前篇」
(41年・112分・白黒)

15:30~17:16
「元禄忠臣蔵・後篇」
(42年・106分・白黒)
17:25~19:00
「歌麿をめぐる五人の女」
(46年・95分・白黒・ニュープリント)

1月8日(月・祝)

10:00~11:13
「夜の女たち」
(48年・73分・白黒・ニュープリント)
11:20~12:45
「雪夫人絵図」
(50年・85分・白黒・ニュープリント)

13:30~15:03
「お遊さま」
(51年・93分・白黒・ニュープリント)
15:10~17:26
「西鶴一代女」
(52年・136分・白黒・ニュープリント)

1月27日(土)
13:00~14:37
「雨月物語」
(53年・97分・白黒・ニュープリント)
14:45~16:09
「祇園囃子」
(53年・84分・白黒・ニュープリント)
17:00~19:04
「山椒大夫」
(54年・124分・白黒・ニュープリント)
19:10~20:34
「噂の女」
(54年・84分・白黒・ニュープリント)

1月28日(日)

10:00~11:43
「近松物語」
(54年・103分・白黒・ニュープリント)
11:50~13:21
「楊貴妃」
(55年・91分・カラー・ニュープリント)

14:30~16:17
「新・平家物語」
(55年・107分・カラー・ニュープリント)
16:30 
若尾文子さん舞台挨拶
終了後
「赤線地帯」上映
(56年・85分・白黒・ニュープリント)

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP