PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

終了しました

舞台公演シリーズVOL.31 「春の祭典」 平成17年度文化庁芸術創造活動重点支援事業

2005年10月08日[土]

公演日:2005年10月8日(土)

会 場:高知県立美術館ホール(全席指定)

入場料:一般 4,000円(当日4,500円)

学生2,000円(先着20名、前売のみ、高知県立美術館ミュージアムショップのみで取扱い)

※身体障害者手帳、療育手帳、障害者手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者とその介護者1名は3割引です。美術館ミュージアムショップ、県民文化ホールで取扱います。

主 催:高知県立美術館(高知県文化財団)・有限会社東京アートファクトリー

後 援:高知新聞社・RKC高知放送・KUTVテレビ高知・NHK高知放送局・エフエム高知・KSSさんさんテレビ

日本を代表するコンテンポラリー・ダンス・カンパニー、H・アール・カオスの公演を行います。代表作の「春の祭典」と「新作(タイトル未定:初演)」の2本立てとなります。
 2000年にはNYタイムズが選ぶ ダンス・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなど世界的に評価の高いH・アール・カオスの公演にご期待ください。

H・アール・カオス H.ART CHAOS(えいち・あーる・かおす)

 

H・アール・カオスは、演出・振付家の大島早紀子とダンサー白河直子により設立。 独自の美意識と哲学に支えられた大島の空間感覚溢れる作品と、衝撃的な天才ダンサー白河の究極の身体造形とにより、国内外で圧倒的支持を集めている。
 日本のトップダンスカンパニーとして、海外フェスティバルからの招聘も数多く、国内外の様々な都市で公演を実施している。2000年には「秘密クラブ・・・浮遊する天使たち2000」の北米ツアーでNYタイムズが選ぶ同年のダンス・オブ・ザ・イヤーに選ばれたほか、第29回・第34回舞踊批評家協会賞大賞、千年文化芸術祭優秀作品賞、第1回朝日舞台芸術賞、第25回ニムラ舞踊賞など国内の受賞も多数。白河は2004年に文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞も受賞している。 

今回の演目である「春の祭典」は1995年に東京で発表以降、大阪、名古屋、淡路島、宮崎、上越、ワシントンDC、ピッツバーグ、シアトル、トロント、オタワ、モントリオール、ヴァンクーバー、デュッセルドルフ、リンツ、ソウル、シンガポール、モスクワ、サンクトペテルベルグ、ヘルシンキ、ワルシャワ等の各都市を廻り、ゆく先々で大絶賛を浴びている。

 愛知県芸術劇場大ホールと東京文化会館大ホールではコンテンポラリーダンスとしては異例とも言える100名のフルオーケストラ演奏で上演したほか、淡路花博オープニングでの屋外公演等、2000席を超える大劇場でも数多く上演している。
 97年の北米ツアーではトロント、モントリオール、ピッツバーグのそれぞれの都市で年間最優秀作品に選出されたカンパニー代表作である。

H・アール・カオスホームページ http://h-art-chaos.com/

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP