PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

終了しました

透明感あふれる響き、夢幻のハーモニー エストニア・フィルハーモニック室内合唱団 ポール・ヒリアー指揮

2002年11月09日[土]

日 時:2002年11月9日(土)

開 場:午後2時30分  開演:午後3時

場 所:高知県立美術館ホール

入場料:一般前売4,000円 当日4,500円
高校生以下 前売2,500円 当日3,000円
全席指定
※身体障害者手帳、療育手帳、障害者手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者とその介護
  者1名は3割引です。取扱いは、美術館ミュージアムショップ、県民文化ホールで行います。

主 催:高知県立美術館

後 援:エストニア共和国大使館、(社)全日本合唱連盟、高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知 、NHK高知放送局、エフエム高知、KSSさんさんテレビ

協 賛:アサヒビール(株)

企画制作:カンバセーション

5年ごとに行われる国を挙げての合唱祭が100年以上前から続いている、北欧バルト海に面する合唱王国エストニア。
歌うことはエストニアの人々のアイデンティティそのものとも言われています。
 その合唱王国の最高峰、エストニア・フィルハーモニック室内合唱団を迎えてコンサートを行います。
プログラムは、バルト海周辺諸国の作曲家により20世紀に作曲された音楽を紹介するものです。
 指揮者は、2001年春、同合唱団の常任指揮者兼芸術監督に就任したポール・ヒリアー。
イギリスを代表する歌手であり、特に声楽の世界では高名な指揮者であるヒリアーと世界トップレベルの合唱団という、最高の組み合わせが実現しました。
 合唱芸術の神髄をお楽しみください!

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP