PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

終了しました

高知県立美術館特別上映会 HEAVEN-6-BOX ベルリン国際映画祭招待出品記念

1996年03月03日[日]

上映日:1996年3月3日(日)
場 所:高知県立美術館ホール
開 場:午後5時 開演:午後5時半
料 金:無料 先着399名様まで
主 催:高知県立美術館
協 力:JEANS FACTORY

「HEAVEN-6-BOX 天国の6つの箱」は1994年の9月・10月・11月 の3ヵ月に渡り、高知県内各所での出来事や人々の表情、風景のうつろいを追い求め、 そしてカメラに収めた作品である。この3ヵ月の時間は6つの”箱”に分けられており、 それぞれの”箱”が独立した内容で構成されている。大木裕之にとって特別の場所であるJR旭駅前広場に佇み、瞑想する橋本大二郎。破壊パフォーマンスを繰り広げる老芸術家や、あてどもなく街を彷徨する青年。そして刻々と表情を変える陽のひかり。 全編に流れるテクノ・ハウスとアンビエント・ノイズ。スナップのように映しだされる映像と時間軸が見事に交錯し、色彩、空気、感性がノイジーに光り輝くこの作品は、大木裕之が観るものに放射するヒーリング・ムービーとも言える魅力を持ちえている。

HEAVEN-6-BOX 天国の6つの箱

1994・95/16mm/カラー/60min
95年「クールの時代 美術のノイズ・ミュージック」展出展作品
制作 高知県・高知県立美術館
企画 松本教仁(高知県立美術館学芸員)
監督・撮影・編集 大木裕之
音楽 佐藤 篤

HEAVEN-6-BOX
待望の新作 優勝 -Renaissance-
1996年3月3日(日)
於:高知県立美術館ホール
開場:午後5時 開演:午後5時半
入場無料 先着399名様まで
午後5時30分 「HEAVEN-6-BOX」上映
午後6時40分  記念シンポジウム
           司会 藤田直美(高知県立美術館アートコーディネーター)
           パネラー 大木裕之(映像作家)
           毛利義嗣 (高松市美術館学芸員)
           松本教仁 (高知県立美術館学芸員)
午後7時30分  「優勝 -Renaissance-」上映
午後9時     終演予定

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP