PERFORMING ARTS 舞台芸術

今後のイベント

東京ゲゲゲイ
「東京ゲゲゲイ歌劇団Vol.Ⅲ」

2019年02月03日[日]

日 時 2019年2月3日(日) 開場15:30 開演16:00

会 場 高知県立美術館ホール

チケット料金(税込) 全席指定

一般》 前売4,000円/当日4,500円
《高校生以下》 前売2,000円/当日2,500円

※未就学児はご入場できますが、席に座る場合はチケットが必要です。
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引です。(チケットぴあは割引対象外)

※ご好評につき完売しておりました公演チケットですが、再度若干枚数の発売が決定いたしました。

【発売日】12月15日(土)10:00~ チケットぴあWEBのみで発売

チケットぴあWEB https://t.pia.jp/

※営利目的の転売禁止

※車イスでご来場予定のお客様は、事前に高知県立美術館(088-866-8000)までご連絡ください。

無料託児サービス 【時間 15:30~18:30】
公演をご覧になられる方で、託児をご希望の方は、お電話で仮予約の上お申し込み下さい。なおご利用は生後6カ月以上のお子様で未就学児に限らせていただきます。
締め切り:1月20日(日) (定員10名、先着順) ※定員になり次第、早期受付終了となります。

主催・お問合せ:高知県立美術館 TEL:088-866-8000(9時~17時)
助成 : 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等強化推進事業)、独立行政法人日本芸術文化振興会
後援: 高知新聞社、RKC高知放送、NHK高知放送局、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、エフエム高知、KCB高知ケーブルテレビ、高知シティFM放送
企画製作:PARCO  制作:f-square

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2018

文化庁ロゴ.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

この新世界、一度ハマればもう抜けられない!
キテレツメンタルワールド「東京ゲゲゲイ歌劇団」第3弾!!
ダンスと音楽を駆使し、オリジナル表現を切り拓く東京ゲゲゲイ。
最新アルバム『黒猫ホテル』の楽曲で送る、圧巻のグランドレビュー!!

ストリートダンス界から初めて日本ダンスフォーラム賞を受賞した注目のダンサー・クリエーター、牧宗孝(ニックネーム: MIKEY マイキー)率いるダンスパフォーマンス集団、東京ゲゲゲイの最新作公演「東京ゲゲゲイ歌劇団Vol.Ⅲ」を開催します。 リーダー、牧宗孝が創り出す独特な世界観から生まれる「キテレツメンタルワールド」がさらにパワーアップ。音楽家としてもマルチに活躍する牧宗孝の新しいオリジナル楽曲もふんだんに使用し、歌と踊りの一大レビューショーを繰り広げます。 まさしく21世紀のグランドレビューと称するにふさわしい、圧巻のパフォーマンス・アーツ公演にご期待ください!

演出・脚本: 牧宗孝(MIKEY From 東京ゲゲゲイ)

振  付 : 東京ゲゲゲイ

音  楽 : 牧宗孝/安宅秀紀

出  演 : 東京ゲゲゲイ

プロフィール

東京ゲゲゲイ

リーダーのMIKEYのもと、BOW、MARIE、MIKU、YUYUの4人で構成されるアーティスト集団。2013年、MISIAや加藤ミリヤの振付を担当するMIKEYが、テレビ番組『DANCE@TV』(TX)のダンスコンテスト企画『DANCE@HERO JAPAN 5th SEASON』への出場を機に結成、同番組の歴代最高得点で優勝。以降、ダンス公演やワークショップのほか、有名アーティストの振付を担当。2015年には、国際交流基金とパルコによる国際企画「DANCE DANCE ASIA」に参加。ベトナム、フィリピンでも公演を行った。2016年には、ストリートダンス界としては初めて、第10回日本ダンスフォーラム賞を森山未來と同時受賞。2017年 に発表したMV『ゲゲゲイの鬼太郎』は、YouTubeで1,900万回再生を突破。2017年のアメリカデビューに続き、2018年には、9月から2ヶ月にわたりフランスとスイスの12都市で26公演を行う。

東京ゲゲゲイ高知公演チラシ[決]_裏_HP用.jpg

PAST PERFORMING ARTS これまでの舞台芸術

TOP