PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

終了しました

夏の定期上映会    「永遠の怪獣映画」 ~昭和の怪獣たち~日本が世界に誇る特撮技術

2015年08月22日[土] - 2015年08月23日[日]

上映日:2015822日(土)23日(日)

会場:高知県立美術館ホール

入場料:前売券:一般1プログラム券1,000円、小学生以下500

当日券:一般1プログラム券1,200円、小学生以下 600

身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引です。(ローソンチケットは割引対象外)

前売券発売所:高新プレイガイド/高知大丸プレイガイド/高知市文化プラザミュージアムショップ/サニーマート(清水・毎日屋あさくら・毎日屋旭・毎日屋さんばし・毎日屋大橋通り・毎日屋土佐道路店を除く)/こうち生協(コープよしだ・コープかもべ)/ローソンチケット0570-084-006(Lコード68995) 

※ローソンチケットのみ県外店舗でも販売しています)

※未就学児童はご入場出来ますが、席に座る場合はチケットが必要になります。

主催:高知県立美術館 

後援:高知県教育委員会、高知市教育委員会、NHK高知放送局、高知新聞社、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、エフエム高知、KSSさんさんテレビ、KCB高知ケーブルテレビ、高知シティFM放送

上映作品(各プログラム入替制) 開場は各プログラムの30分前

22日(土)

23日(日)

Aプログラム
10:00~11:14
「キングコング対ゴジラ」74分

11:30~12:59

「モスラ対ゴジラ」89分

Bプログラム
10:00~11:33
「三大怪獣 地球最大の決戦」93分

11:45~13:19

「怪獣大戦争」94分

Bプログラム
14:30~16:03
「三大怪獣 地球最大の決戦」93分

16:15~17:49

「怪獣大戦争」94分

Aプログラム
14:30~15:44
「キングコング対ゴジラ」74分

16:00~17:29

「モスラ対ゴジラ」89分

●Aプログラム (8月22日(土)100023日(日)1430
「キングコング対ゴジラ」
62年/74分/35ミリ/カラー)

監督:本多猪四郎 特技監督:円谷英二 音楽:伊福部昭

出演:高島忠夫、佐原健二、浜美枝、若林映子

 東宝創立30周年記念映画第一弾で東宝特撮初のカラーワイド怪獣対決映画。前年公開のカラーワイド怪獣映画第一作「モスラ」を分岐点として、それまでのリアルなホラー色からファミリーピクチャーへと脱皮していた時期の作品で、東宝のお家芸だった喜劇映画の要素を強く打ち出し、また日米怪獣の世紀の大決斗というのも話題となり、未曽有の大ヒットを記録した。

※オリジルナルは98分ですが、本上映会の上映プリントは短縮版の74分になっております。予めご了承ください。

上映日時:
8月22
日(土)10001114 
8月23日(日)14301544


「モスラ対ゴジラ」

64年/89分/35ミリ/カラー)

監督:本多猪四郎 特技監督:円谷英二 音楽:伊福部昭

出演:宝田明、星由里子、小泉博、藤木悠

 ゴジラ誕生10年目の最初を飾り、東宝が生んだ怪獣トップスターのゴジラとモスラの二大看板が初対決する作品。カラーワイド時代のゴジラは、モノクロ時代の一枚看板からモスラなどのビッグスター怪獣の敵役にイメージチェンジして大暴れした。

映画の特撮シーンは三分の二を占め、新導入の六重合成オプチカルプリンターが迫力ある画面を作り出している。

上映日時:
8月22日(土)11301259 
8月23
日(日)16001729

Bプログラム(822日(土)1430~/23日(日)1000~)

「三大怪獣 地球最大の決戦」
64年/93分/35ミリ/カラー)

監督:本多猪四郎 特技監督:円谷英二 音楽:伊福部昭

出演:夏木陽介、星由里子、小泉博、若林映子

 ゴジラ誕生10年目の最後を飾る作品で、ゴジラシリーズ初の東宝正月映画第一弾として登場。怪獣を一枚看板に揚げた昭和30年代から昭和40年代への転換期に作られた怪獣映画バトルのエポックメーキングとなった作品。

8年ぶりに「空の大怪獣ラドン」をカムバックさせ、ゴジラ、モスラ、ラドンが最大最強の宇宙超怪獣キングギドラと対決する。

上映日時:

822日(土)14301603 
8月23
日(日)10001133

「怪獣大戦争」
65年/94分/35ミリ/カラー)

監督:本多猪四郎 特技監督:円谷英二 音楽:伊福部昭

出演:宝田明、ニック・アダムス、水野久美、沢井桂子

 前作品に引き続き東宝映画のお正月映画として公開された作品で、東宝の二大特撮看板である「怪獣映画」と、「地球防衛軍」に始まる「空想科学映画」を融合させた作品。この作品ではゴジラ、ラドン対キングギドラの怪獣同士の対決より地球人とX星人の織り成すドラマに重点が置かれている。またこの当時流行していた赤塚不二夫の「おそ松くん」のギャグ「シェー」をゴジラが行うなど、子どもを意識した作りに変更していった。

上映日時:
822日(土)16151749 
8月23
日(日)11451319

1962.08.11_キングコング対ゴジラ.jpg

「キングコング対ゴジラ」(1962)  TM ©1962 TOHO CO., LTD.

1964.04.29_モスラ対ゴジラ.jpg

「モスラ対ゴジラ」(1964)  TM ©1964 TOHO CO., LTD.

1964.12.20_三大怪獣 地球最大の決戦.jpg

「三大怪獣 地球最大の決戦」 (1964)  TM ©1964 TOHO CO., LTD.

1965.12.19_怪獣大戦争.jpg

「怪獣大戦争」(1965)  TM ©1965 TOHO CO., LTD.

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP