PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

終了しました

高知パフォーミング・アーツ・フェスティバル2011 キュピキュピ 新作
「アトメスッパイ」

2012年03月11日[日]

日時:2012年3月11日(日)

開場:13:30 開演:14:00 (70分予定)

*終演後、ホワイエにてレセプションあり
高知県立美術館ホール
前売3,000円/当日3,500円(全席自由/399席)
*前売券が完売の場合、当日券は販売しません。
*未就学児の入場はご遠慮願います。
*身体障害者手帳、療育手帳、障害者手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引。身障者手帳等割引前売券は、高知県立美術館ミュージアムショップで取り扱います。

*部分的に3Dメガネを着用するシーンがあります。

主催:高知県立美術館 〒781‐8123 高知市高須353-2 TEL. 088-866-8000
支援:平成23年度優れた劇場・音楽堂からの創造発信事業

助成:

企画制作:フィッシュへッズ

後援:高知新聞社、RKC高知放送、NHK高知放送局、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知、高知シティFM放送

前売券発売所:高知県立美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、高知市文化プラザミュージアムショップ、高知大丸プレイガイド、ローソンチケット(Lコード67164)

映画監督、現代美術家、映像作家とマルチな才能を発揮する鬼才・石橋義正が率いるキュピキュピが、8年ぶりに新作を発表します。驚きの仕掛けに満ちたクールな演出、めくるめく3D映像、美しくも妖艶なダンサーが織りなす究極のアート・エンタテインメント、高知上陸!

キュピキュピ8年ぶりのライブパフォーマンスは、生で体感するエンタテインメントなメディアアートです。楽しくてわくわくし、セクシーでドキドキします。今回は、3D映像などの視覚効果を活かして、他にないポップでムーディなパフォーマンスをお届けします。「キュピキュピの作り出す独特な空気でいっぱい」という意味のタイトル「アトメスッパイ」は、日本初公開!新しくなったキュピキュピライブを、ホットな場所、高知でぜひ味わってください。
石橋義正

出演

ダンサー: 高原伸子 皆川まゆむ 石垣文子 川口ゆい

音楽:功刀丈弘(ヴァイオリニスト) 福江元太(ギタリスト) 

歌・演奏(映像):山中雅博(テノール) 増田敏子(ピアノ)

構成・演出・映像:石橋義正
造形美術:木村真束

ビジュアル・デザイン:江村耕市

演出補助:フナビキアキ 映像オペレーション:小西小多郎・吉本加奈子 3D映像:ギャラクシー・オブ・テラー

振付: 高原伸子 ヘアメイク:下川千雅 音楽:平本正宏 テクニカルディレクター:關秀哉(流)
舞台監督:串本和也(流) 衣装製作:岩崎晶子、チャコット 衣装管理:塚本かな 照明:川崎渉(流)

音響:丸山正浩(創影コーディネーション) 特殊効果:仲谷隆宏 制作:須知聡子(フィッシュヘッズ)

関連上映会

「オー!マイキ―特集」
アメリカ人マネキン家族が繰り広げるブラック・コメディ・シリーズ。
2012年3月3日(土) 開場12:30 開演13:00
高知県立美術館ホール

入場無料

1. 13:00-14:00 「オー!マイキ― 特別編」2003年/60分

2. 14:10-15:10 「オー!マイキ― ナイト」2006年/60分

3. 15:20-16:00「オー!マイキ― フィーバー」2008年/40分

*2と3は大人向けの内容となります。

プロフィール

キュピキュピ(kyupikyupi)
1996年結成。京都を中心に活動する映像&パフォーマンスユニット。現在は、映画監督、現代美術家、映像作家とマルチな才能を発揮する鬼才、石橋義正(主宰、演出・映像)、木村真束(造形美術)、江村耕市(グラフィックデザイン)の3人で構成される。ポンピドゥセンタ−、ニューヨーク近代美術館、テートモダン、2010年には丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で個展を開催など、国内外の現代美術館にて映像作品やインスタレーションを発表。また同時に、常に先鋭的な映像表現とライティングを駆使、音楽とダンスを交えたエンタテインメント性の強いライブパフォーマンスも行っている。 http://www.kyupikyupi.com/

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP