PERFORMANCE & FILM 舞台芸術 & 映画

終了しました

夢みるアジア 関連上映会 「緑茶×胡同のひまわり」

2009年06月14日[日]

上映日:2009年6月14日(日)

会場:高知県立美術館ホール

入場料:1,200円
*「夢みるアジア」展覧会チケット(半券可)をご提示いただくと1,000円でご覧いただけます。
*KoMPal会員、年間観覧券所持者、各種障害者手帳所持者とその介護者(1名)1,000円

上映作品

「緑茶」
(2002年/中国/89分)
①10:00~11:29 ②14:20~15:49 
監督:チャン・ユアン/撮影:クリストファー・ドイル
出演:ジャン・ウェン、ヴィッキー・チャオ、ファン・リジュン、ガオ・フォン、ワン・ハイジェン他/2002/中国
©保利華億傅媒文化有限会社
中国第六世代の鬼才によるスタイリッシュな華流・新感覚ムービー。
「恋の行方は、グラスの中の茶葉で占える・・・・・・」。グラスの中の茶葉のように浮き沈み、絡み合う男女の行方。現代の都市でぬくもりを求めてさまよう孤独な男女の姿をミステリアスに描き出す!
アジアの大女優、ヴィッキー・チャオが「清楚」なインテリ女子大生と、「妖艶」なバーのピアノ弾きというミステリアスな二役を演じる。
★現代美術を代表する画家ファン・リジュン(夢みるアジア出品作家)が劇中でも画家として出演、自作も登場します。

「胡同のひまわり」
(2005年/中国/132分)
①11:50~14:02 ②16:10~118:22
監督:チャン・ヤン/撮影監督:ジョン・リン
出演:スン・ハイイン、ジョアン・チェン、リウ・ツーフォン他/2005/中国
1976年の北京。胡同と呼ばれる下町に暮らす母子のもとに6年ぶりに父親が帰ってきた。文化大革命に伴い強制労働に駆り出されていたのだ。母親は夫の帰還を喜ぶが、9歳のシャンヤンはあまりおもしろくない。父親は絶たれた画家への夢を息子に託すべく、厳しい教育をほどこしていくのだが、シャンヤンは必死に抵抗を試みるのだった。そして中国の激動の現代史を背景に、父子の30年にわたる葛藤の日々が始まる…。
★現代美術を代表する画家ジャン・シャオガン(夢みるアジア出品作家)の作品が劇中に登場します。

PAST PERFORMANCE & FILM これまでの舞台芸術 & 映画

TOP