PERFORMING ARTS 舞台芸術

終了しました

【共催】アートマネジメント公開講座2018(基礎講座) 『新しい広場を作る』 主催:四国学院大学  講師:平田オリザ

2019年01月06日[日]

日時:2019年1月6日(日)13:00~16:00
会場:高知県立美術館・講義室(1階)

講師:平田オリザ
料金:一般 1,000円(税込)

主催・予約・お問合せ
四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)
予約フォーム(SIPAが取りまとめています)
電話 0877-62-2324(平日10:00~18:00)
Email sipa@sg-u.ac.jp

主催四国学院大学
共催:高知県立美術館
助成:平成30年度大学における文化芸術推進事業

講演概要

アートマネジメント公開講座2018(基礎講座)
『新しい広場を作る』
講師:平田オリザ(四国学院大学学長特別補佐・客員教授・劇作家・演出家)

日程:2019年1月6日(日)13:00~16:00
場所:高知県立美術館・講義室(1階)
料金:1,000円(税込)

〇講師・平田オリザ氏より講座に向けて

この講座では、主に、人間を孤立させない「文化による社会包摂」という概念を紹介し、芸術文化施設の新しい役割、「新しい広場」としての機能について考えます。また、観光文化政策について言及し、具体的な成功例を紹介しながら、アートの新しい役割を考えていきます。
芸術が、単なる愛好者の楽しみとしてではなく、社会に必要な機能として働くには、どんな要素が必要かを探っていきたいと思います。

〇四国学院大学アートマネジメント公開講座とは

「地域性と国際性を同時に兼ね備えたアートマネジメント人材育成」を目指し、四国学院大学学長補佐である平田オリザ氏をスーパーバイザーとして迎え、四国学院大学准教授・西村和宏、准教授・阪本麻郁、助教・仙石桂子がプログラムディレクターとして開講。3つのカテゴリーに分けた講座を設け、参加者やキャリアや目的、居住地によって自由に組み合わせ可能な講座。今年で3年目となる。広く、たくさんの方に受講していただくために、基礎講座の単発受講される方を募集いたします。

プロフィール

〇平田オリザ
1962年東京生まれ。劇作家、演出家。劇団「青年団」主宰、こまばアゴラ劇場総監督、城崎国際アートセンター芸術監督。大阪大学COデザインセンター特任教授、四国学院大学客員教授・学長特別補佐、東京藝術大学COI研究推進機構特任教授。1995年『東京ノート』で第39回岸田國士戯曲賞受賞。2006年モンブラン国際文化賞受賞ほか。戯曲はフランスを中心に世界各国語に翻訳・出版されている。

平田オリザ顔写真(撮影:青木司).jpg
講師・平田オリザ氏(撮影:青木司)

SIPA講座写真.jpg
アートマネジメント公開講座2018 講師・平田オリザ氏(2018年6月)提供:四国学院大学パフォーミング・アーツ研究所(SIPA)

PAST PERFORMING ARTS これまでの舞台芸術

TOP