exhibitions 展覧会

2021:01:16:13:40:28:2021:03:14:00:00:00

企画展 生誕100年 石元泰博写真展

2021年01月16日[土] - 2021年03月14日[日]

モダン・デザインの思想に裏打ちされた厳格な画面構成と造形意識から、日本にとどまらず国際的にも高い評価を得ている世界的写真家・石元泰博。2021年は、石元の生誕100周年にあたります。これを記念し、約60年にも及ぶ写真家としての軌跡を回顧します。

石元泰博《セルフ・ポートレート》1975年  ©高知県,石元泰博フォトセンター

※内容は2020年6月時点のものです。今後変更となる可能性もございますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

関連企画

当館に先駆けた東京での「生誕100年 石元泰博写真展」開催に合わせて、評伝『石元泰博―写真という思考』の著者である武蔵野美術大学教授・森山明子氏と石元を知る方々による対談シリーズを公開します。ぜひご覧ください。

[vol. 1]飯沢耕太郎氏(写真評論家)

初回は、写真評論家の飯沢耕太郎さんにご登場いただきました。「写真界の“まれびと”としての石元」など、石元の仕事を読み解く上で重要な手掛かりとなるお話をたくさんお聞かせくださいました。

[vol. 2]原直久氏(写真家)

第2回は、写真家の原直久さんにご登場いただきました。ポートフォリオ「桂」のプリントを手掛けられ、また石元の〈山の手線・29〉シリーズと同時期に、同じく大型カメラでの撮影を行われていた原さんの制作秘話やこぼれ話は貴重です。

[vol. 3]内藤廣氏(建築家)

第3回のゲストは、建築家の内藤廣さんです。「海の博物館」撮影の裏話や、建築にとっての白黒写真の意義、アブストラクトなものとアノニマスなものへの石元の視点など、興味深いお話しをお聞かせいただきました。

PAST exhibitions これまでの展覧会

TOP